1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「Google for Education」活⽤セミナー、3月つくば市で初開催

2018年2月27日

「Google for Education」活⽤セミナー、3月つくば市で初開催

筑波⼤学発ベンチャー企業のエデュケーションデザインラボ(EDL)は26日、茨城県内の教育委員会と⼤学を対象に、Googleが教育機関向けに提供しているアプリ群「Google for Education」と総所有コストの削減を考えて作られた学習⽤端末「Google Chromebook」の活用方法を説明する無料の教育セミナーを、3月12日につくば市で開催すると発表した。

tsukahara-gakuen-gfe同社は、「Google for Education PDパートナー」に認定され、Google認定教育者のトレーニングと認定資格を取り扱っている。

今回のセミナーでは、授業で使うWi-Fi導⼊を成功させるためのポイントをフルノシステムズが、また横浜市でも来年度から導⼊が決定した 「Chromebook」について何をどこまでコントロールできるのかをシネックスインフォテックが、それぞれ講演する。

EDLは、「Chromebook」を使っての「Google Classroom」体験デモを提供。今回の説明会は茨城での初開催となる。

「Google for Education」活用セミナーの概要

開催日時:3月12日(月)13:30~16:30
開催会場:つくばイノベーションプラザ大会議室[茨城県つくば市吾妻1—10—1]
定 員:40人程度(先着順)
参加費:無料

詳細・申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録