1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. TD シネックス、Google for Education セミナー「春水のone day合宿」2月19日開催

2022年1月7日

TD シネックス、Google for Education セミナー「春水のone day合宿」2月19日開催

TD シネックスは、Google for Education セミナー「春水のone day合宿」実践編を2月19日に開催する。

過去2年に渡って開催してきた入門編から一歩踏み込んだ内容で、既にGoogle Workspace for Education を使いこなしている現役の教員が模擬授業を行い、参加者の中から希望者は全員、生徒役で授業を体験ができるという。

開催概要

開催日時:2月19日(土)13:30~15:10(オンライン入室開始13:15)
料 金:無料(事前登録制)
定 員:150人(定員に達し次第申し込みを締め切る場合がある)
対 象:既にChromebook やGoogle Workspace for Education Fundamentals 導入済みもしくは導入を検討中で、初歩的な知識があるの教育委員会・学校・塾など教育関係者。Google for Education 関連リセラーおよび関連リセラーに関心があるリセラー
※Chromebook やGoogle Workspace for Education Fundamentals の登録を検討している人に加え、既に導入済の人も受講可能。
内 容:
【第1部】Google for Education の活用について
【第2部】「Google Classroomで模擬授業を体験しよう!」
模擬授業の生徒役は当日参加する人全員を対象とし、Classroom参加のための「クラスコード」を時間内に知らせ、希望する人のみ生徒役として参加する予定。それ以外の人は模擬授業を「参観」することができる。
今回の模擬授業の先生は、常総学院中学校・高等学校 国語科教諭 祐源 愛先生。内容は、「国語授業とICTは相性抜群!~21世紀型スキル養成に繋がる国語授業の模索~」
【第3部】Google Workspace 活用スキルが学べる各種サービスの案内
【第4部】TD SYNNEX からのお知らせ、質疑応答
申込締切:2月18(金)17:00

詳細・申込

関連URL

TD シネックス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス