1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. PCN、学校用プログラミング教材「IchigoDyhook」予約受付開始

2019年12月6日

PCN、学校用プログラミング教材「IchigoDyhook」予約受付開始

プログラミングクラブネットワーク(PCN)は、プログラミングパソコン「IchigoDake」でキーボードプログラミングをするためのドックステーション「IchigoDyhook」を今月下旬に発売する。それに伴い、4日から同社Webサイトで予約受付を開始した。


IchigoDakeは子どもパソコンIchigoJamのコア部分を切り出した、丈夫で安価なコンピュータ。リコーダーのように子どもたちが1人1台持つことができ、筆箱に入れたり鞄に提げたりして持ち歩き、すぐにプログラミングに取りかかれる。専用のドックステーションに接続すれば、キーボード操作によるBASIC・JavaScriptでのプログラミングや、十字キー操作によるクエストスタイルのIchigoQuestプログラミングができる。

IchigoDyhook(いちごだいふく)は、IchigoDakeでプログラミングを学習する際に必要なキーボードやモニタをひとまとめにしたドックステーション。丈夫なプラスチック製で、電池4本で駆動可能なため、場所を選ばずプログラミングができる。また、IchigoDakeを1人1台持ち、IchigoDyhookを複数人で共有することもできるので、学校やクラブなどの現場での活用が期待できる。

ただいまIchigoDyhook特設ページで先行予約を受け付けており、IchigoDakeプレゼントやIchigoDyhookワークショップ参加券プレゼントなどの特典がついている(先着順で、なくなり次第終了)。

関連URL

「IchigoDyhook」特設ページ

PCN

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス