1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スマホで火星探索ができるAR対応のコンパクトな模型「MARS Classic」販売開始

2019年12月25日

スマホで火星探索ができるAR対応のコンパクトな模型「MARS Classic」販売開始

Glotureは24日、AstroRealityからの新商品「MARS Classic」を同社ECサイトで販売開始した。販売価格は9900円(税別)。

AstroRealityでは、教育現場で学生にユニークな視点とインタラクションを提供するため、先端技術とAR体験を統合した商品作りを行っている。今回の商品の対象は火星。火星は人類の宇宙進出において重要視され、未来の人類にとっての次のステップとも言える。

MARS Classicでは、火星の標高基準面から約25kmの高さがあるという火星最大の火山オリンポス山をはじめ、ダイナミックな地形に満ちた火星の表面を拡張現実(AR)によって堪能できる。

App StoreやGoogle Playでアプリを入手すれば、フルカラーの高精度3D印刷とAR技術を通じて、手のひらで火星を探索することが可能になる(コンテンツは英語表記)。

関連URL

商品の購入

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス