1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本HP、学生向けプログラムで「キャリア教育アワード」の大賞受賞

2018年12月20日

日本HP、学生向けプログラムで「キャリア教育アワード」の大賞受賞

日本HPは19日、同社の学生向けプログラム「Project MARS-Education League JP-」が、経済産業省主催の第9回「キャリア教育アワード」で経済産業大臣賞 (大賞) を受賞したと発表した。

「キャリア教育アワード」は、国が企業や経済団体による教育支援の取り組みを奨励する表彰制度で、経済産業大臣賞は総合的に最も優れた取り組みに対して授与される。

同社のプログラムは、火星での人類100万人の暮らしを科学的根拠に基づき設計する国際的プロジェクト「HP Mars Home Planet」と連携し、日本の学生の宇宙開発とテクノロジーに対する理解促進を図りながらグローバル化が進む将来社会に備えた課題解決型教育プログラムで、日本では宇宙航空研究開発機構 (JAXA) と協力して実施された。

全国から104チーム410名の高校生、大学生、大学院生、高等専門学校生、専門学生が参加して、火星での暮らしという未知の課題に対して、各分野の専門家との交流や学校、学年の枠を超えた多様なメンバーとの協働、コンピューターを駆使した3Dモデリング化などのプレゼンテーションの実施までを総合的に学んだ。

さらに、優勝チームを含む4チームのコンセプトをVR化した作品が、9月に開催されたJAXA筑波宇宙センター特別公開のイベント「火星に創られた100万人の未来都市を体験しよう!」のコーナーで一般公開された。これらのVR作品は、今後、日本HPのショールーム「Customer Welcome Center」でも公開が予定されている。

関連URL

「HP Mars Home Planet」プロジェクトサイト

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス