1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大学・短期大学における資格活用割合「漢検」57%、「文章検」42%

2020年1月30日

大学・短期大学における資格活用割合「漢検」57%、「文章検」42%

日本漢字能力検定協会は、2019年度「漢検」「文章検」資格活用状況調査を行い、29日その結果を公開した。

同協会では、漢字の読み書きと運用能力を測定する「日本漢字能力検定(漢検)」および論理的な文章力を客観的に測定する「文章読解・作成能力検定(文章検)」を主催している。協会では、昨年8月から11月に、全国の大学・短期大学1074校と専修学校2754校を対象に「漢検」「文章検」の入学試験などにおける活用状況調査を実施した。


それによると、「漢検」を活用している大学・短期大学は615校(57.3%)、うち入試に活用しているのは571校だった。また、「文章検」を活用している大学・短期大学は454校(42.3%)、うち入試に活用しているのは437校となった。

また、「漢検」を活用していると回答した専修学校は623校。活用の種類としては、「経済的援助(受験料、入学金、授業料減免などが受けられる要件の1つとする)」が252校と最多で、次いで「合否判定考慮・参考(申請があれば入試時に参考にする)」が224校という結果となった。

関連URL

調査の詳細
「漢検」大学・短期大学

「漢検」専修学校

「文章検」

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス