1. トップ
  2. 学校・団体
  3. パーソルP&T、都内の小学校で3日間のプログラミング教育支援活動

2020年2月6日

パーソルP&T、都内の小学校で3日間のプログラミング教育支援活動

パーソルプロセス&テクノロジー(「パーソルP&T」)は5日、東京都港区立の小中一貫校「お台場学園・港陽小学校」に通う小学1・2年生を対象に、14・26・28日の3日間、プログラミング教育支援を実施すると発表した。


同社は以前から、近隣に住む子どもたちや社員の子どもらに、無料でプログラミングを学べるイベントを、同社オフィス内で開催してきた。

また、昨年9月~11月には、東京・江東区立豊洲北小学校の4年生から6年生まで全14クラスの子供たちに、プログラミング授業を提供。

今回支援を行う港陽小学校では、4月からのプログラミングの必修化に向けて、1・2年生の授業で知見のあるパートナーを探していた。

そこで同社は、多くの小学生にITの楽しさやテクノロジーの可能性を伝える場となることから、これまでのプログラミング教育支援の経験とノウハウを生かし、授業を支援することとにした。

今後は、港陽小学校を皮切りに、近隣小学校(豊洲・有明・東雲エリア)でもプログラミング教育支援を展開していく予定。

実施概要

実施校:東京・港区立「お台場学園・港陽小学校」
実施期間:2月14日(金)、26日(水)、28日(金)
対象クラス:1、2年生の全クラス(4クラス)
使用教材 :「ルビィのぼうけん」(翔泳社発行:パソコンやタブレットなどを使わずに、プログラミングに必要な基本知識を身に付けることができる絵本教材)

関連URL

パーソルプロセス&テクノロジー

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス