1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 個別指導Axis、ソニーの学習キットKOOVで「Python」が学べる新講座を開講

2020年2月6日

個別指導Axis、ソニーの学習キットKOOVで「Python」が学べる新講座を開講

ワオ・コーポレーションは5日、同社の「個別指導Axis(アクシス)」のロボットプログラミング講座で、ソニー・グローバルエデュケーションの学習キット「KOOV(クーブ)」で「Python2(パイソン)」を学べる上級講座を、4月から全国450教室で一斉開講すると発表した。

個別指導Axisは、2018年4月から、ソニー・グローバルエデュケーションと共同開発したオリジナルカリキュラムで学べる「ロボットプログラミング講座」を展開。

4月から開講する上級講座は、KOOVで2年間プログラミングを学んだ小中学生が、次のステップとして自然な流れで本格的なプログラミング言語(Python)に触れ、無理なく学習が進められる。

カリキュラム、ロボットレシピ、テキストは、同社とソニー・グローバルエデュケーションが共同開発。講座専用のロボットレシピも、共同デザインによるもので、表現力を広げる新しい電子パーツも各種導入している。

KOOVアプリの新機能で、小中学生が無理なくテキストプログラミングできる。キーボードに慣れていない場合は、従来のKOOVと同じマウス操作でプログラミング言語を入力できる。

Python3で作ったプログラムと従来のKOOVのプログラムを相互に変換し、比べられるので分かりやすく学習できる。プログラムのミスを自動的に教えてくれる「デバッグ機能」も充実。

また、テキストでは英語の命令や記号に、すべてカタカナでルビを記載。解説映像では、英語の命令の読み方やキーボードの打ち方を丁寧に説明。1分間の映像試聴と実習を繰り返すショートレッスン方式で集中力を持続させる。

関連URL

ロボットプログラミング上級講座

ワオ・コーポレーション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 100万人の高校生が活用するICT教材
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス