1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドリームエデュケーション、平日の日中「ネットで自習室」を特別開室

2020年3月1日

ドリームエデュケーション、平日の日中「ネットで自習室」を特別開室

オンライン家庭教師「まなぶてらす」を運営するドリームエデュケーションは2月28日、新型コロナウイルス感染防止のための小中高校の全国臨時休校を受け、普段は平日夜と土曜のみ開室している「ネットで自習室」を、休校期間中は平日の朝9時から夜9時まで特別に開室すると発表した。


ネット自習室は、オンライン家庭教師「まなぶてらす」が行っている会員向けサービス。小学生から高校生まで、パソコンやタブレット、スマートフォンがあれば、全国どこからでも利用できる。勉強している自分の手元をスマートフォンなどのカメラで写して映像を共有することで、皆で一緒に勉強をしていく。

子どもたちが安心して利用できるように、ビデオ録画を行い、見守りメンバー(まなぶてらす講師)も入室して、集中して学習できる環境を整えている。また、参加者の保護者であれば、外出先から子どもの自習している様子を確認できるようにもなっている。

ネット自習室は「まなぶてらす」の会員向けサービスだが、小学3年生から高校3年生まで誰でも無料で参加できる。ネット上から「まなぶてらす」の無料会員登録をして、本人確認が済めば、すぐに自習室に参加できる。

全国の小中高校が3月2日から19日まで臨時休校することを受け、この期間中は平日の朝9時から夜9時まで毎日開室する。

関連URL

まなぶてらす」会員登録

自習室のページから参加申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス