1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 銀の鈴社、「電子書籍約500冊、無料開放」の期間を1カ月延長

2020年4月13日

銀の鈴社、「電子書籍約500冊、無料開放」の期間を1カ月延長

銀の鈴社は10日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校の継続や自粛期間の長期化を受け、現在実施中の「電子書籍約500冊、無料開放」キャンペーンを5月10日まで1カ月延長すると発表した。

キャンペーンでは、3月9日から電子書籍コンテンツ約500冊を、アイプレスジャパンの運営する電子書籍サイト「コンテン堂」モール内の「銀の鈴社 電子ブックストア」で無料配信している。何冊でもダウンロードでき、31日間閲覧が可能となっている。利用にはコンテン堂会員登録(無料)が必要となる。

同時に、同社では、学校のオンライン授業での利用について、期間中の無償利用を推奨したいとしている。

関連URL

「銀の鈴社 電子ブックストア」

銀の鈴社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス