1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AMG Solution、自宅待機児童向けの「プログラミング学習イベント」28日開催

2020年4月17日

AMG Solution、自宅待機児童向けの「プログラミング学習イベント」28日開催

AMG Solutionは、新型コロナウイルスによる休校で自宅待機している児童のプログラミング学習を支援するため、「おやこもの作りたいけんVol07.お家でプログラムを学ぼう」と題したオンラインイベントを、4月28日に無料開催する。

「おやこもの作りたいけん」は、小学1年~6年生を対象としたプログラム体験イベント。プログラムやデザインなどのもの作りを通して、親子のコミュニケーションを生み、ワクワクするような体験をしてもらうのを目的に、2015年から毎年夏休みに開催している。

今回は、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、臨時休校中の小学生を対象に、Web会議ツールを利用して開催する。第1回目は70人弱が参加。2回目の今回は、「お家でプログラムを学ぼう」がテーマ。

夏の風物詩、打ち上げ花火を通して、パソコンの使い方、プログラムとは何かということを知ってもらい、花火を作るプログラムを書いていく。

プログラムを使って色や形、大きさ、打ち上げる高さなど、自由自在に組合せて自分だけのオリジナルデジタル花火を作成。最後は、参加者全員で作成した花火で、花火大会を開く。

開催概要

開催日時:4月28日(火)、11:00~12:00(60分間)
開催場所:Web会議ツール「Zoom」(開催前日までにURLをメール送信)
参加費:無料
対象:小学1~6年生(6~12歳)
定員:最大90人(応募者多数の場合は先着順)
必要なもの:インターネット接続のできるパソコン、パソコン付随のスピーカー(音声が聞こえるもの)
ブラウザ:Chrome推奨(IEでは動作しない)
募集締切:4月27日(月)12:00
詳細

申込み

関連URL

AMG Solution

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス