1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. AMG Solution、28日開催の「Webイベント」参加枠を300人に大幅拡大

2020年4月27日

AMG Solution、28日開催の「Webイベント」参加枠を300人に大幅拡大

AMG Solutionは、「コロナ休校」で自宅待機中の児童を支援するため、28日に開催を予定しているWebイベント「おやこもの作りたいけん Vol07.お家でプログラムを学ぼう」の参加枠を最大90人から、300人まで大幅に拡大した。

このイベントは、小学1年~6年生を対象としたプログラム体験イベントで、2015年から毎年夏休みに開催してきたが、新型コロナウイルスの影響で、今回は、自宅でのプログラミング学習のために、Web会議ツールを利用して開催。

第1回目を今月14日に開催したところ、70人弱が参加し好評だったことから、28日に2回目を実施することにしたが、当初の参加枠の90人が早々に埋まってしまい、今回、300人まで参加枠を大幅に増加した。

今回のテーマは、「お家でプログラムを学ぼう」。夏の風物詩、打ち上げ花火を通して、パソコンの使い方、プログラムとは何かということを学び、花火を作るプログラムを書く。

プログラムを使って色や形、大きさ、打ち上げる高さなど、自由自在に組合せて自分だけのオリジナルデジタル花火を作成。最後は、参加者全員で作成した花火で、花火大会を開催。

開催概要

開催日時:4月28日(火)11:00~12:00(60分)
募集締切:4月27日(月)12:00
開催場所:Web会議ツール「Zoom」(開催前日までにURLをメールで送信)
対象:小学1~6年生(6~12歳)
定員:最大300人(先着順)
参加費: 無料
必要なモノ:インターネット接続ができるパソコン、パソコン付随のスピーカー(音声が聞こえるもの)
ブラウザ:Chrome推奨(IEでは動作しない)
詳細

応募方法

関連URL

第1回目の様子

AMG Solution

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス