1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. STEAM English Academy、「オンライン英語学習・ライブ通信英語授業」を開始

2020年4月24日

STEAM English Academy、「オンライン英語学習・ライブ通信英語授業」を開始

GLOBAL VISIONは23日、新型コロナウイルスのクラスター発生を防止するため、同社の英語学習プログラム「STEAM English Academy」を実施する教室で、「オンライン英語学習・ライブ通信英語授業」を、開始していると発表した。

STEAM English Academyではこれまで、教室での授業(c-Learning)と、AR・VR・AI技術を駆使したタブレットでの予習・復習教材(i-Learning)の融合で、知識の習得だけでなく、英語「で」創造性に満ちた「April 3.0」のCreative Learningを提供してきた。

今回、教室での授業(c-Learning)を、ビデオ会議システム「Zoom」を活用した双方向「ライブ授業」(i-Learning)に代替することで、クラウドで予習→Zoomでライブ授業→クラウドで復習――の流れをつくり、通常の授業とほぼ同等の品質でのサービスを実現した。

ただしライブ英語通信授業は、あくまでも新型コロナウイルスの感染拡大が収束するまでの緊急措置。

「オンライン英語学習・ライブ通信英語授業」は、教室に通わずに、自宅に居ながらSTEAM English Academyによるオンライン英語学習を可能にしたライブ通信英語授業。

この授業は、i-Learningの実績やノウハウを生かした「ライブ授業」で、英語講師による充実したオンラインサポートやクラウドコンピューターで生徒の学習効果を最適化する予習・復習が特長。

関連URL

「STEAM English Academy」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス