1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「MetaMoJi ClassRoom」にモリサワのUDデジタル教科書体を搭載

2020年4月24日

「MetaMoJi ClassRoom」にモリサワのUDデジタル教科書体を搭載

MetaMoJiは23日、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」にモリサワのUDデジタル教科書体を搭載すると発表した。iPad版、Windows版、Chromebook版のすべてのラインアップに搭載され、7月から提供を開始する。

モリサワのUDデジタル教科書体は、学習指導要領にある「代表的な字形」に準拠したフォントで、手の動きを重視したデザインでありながら、一般的な教科書より線の強弱を抑え、より多くの人が読みやすいように工夫されている。

MetaMoJiでは、今回のモリサワUDデジタル教科書体フォントの搭載により、公教育に必要不可欠な学習環境をiPad、Windows、Chromebookのすべての主要モバイル端末用に提供する。

加えて、MetaMoJi ClassRoomでは、ことなるOS上の文書でも各行の文字数やページごとのレイアウトが同期されるため、教師がWindows、生徒がChromebookやiPadといった混在環境でもまったく同じ文書を見ることが可能になる。

関連URL

「MetaMoJi ClassRoom」製品ページ

MetaMoJi

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス