1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アプリ「mikan」、累計400万ダウンロード突破

2020年4月24日

アプリ「mikan」、累計400万ダウンロード突破

mikanは23日、同社の開発・運営する英単語アプリ「mikan」が累計400万ダウンロードを突破したと発表した。

「mikan」は、学習者の苦手な単語を分析する独自のアルゴリズムにより、学習すべき単語だけを高速で何度も復習し、30秒で10単語を越えるスピーディーな英単語学習を実現する。2014年のサービス開始以来、受験を控えた中高生だけでなく幅広いユーザー層に利用されており、今年4月に累計ダウンロード数、1日の学習者数(DAU)ともに過去最高を記録した。

同社では新型コロナウイルス感染拡大に伴う学習環境の変化に対応し、mikan有料コンテンツの一部を無償で公開しており、その提供期間を5月6日まで延長した。

関連URL

「mikan」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス