1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミングスクール「RUNTEQ」、YassLabと業務提携

2020年5月15日

プログラミングスクール「RUNTEQ」、YassLabと業務提携

プログラミングスクール「RUNTEQ」を運営するスタートアップテクノロジーは14日、「Railsチュートリアル」を運営するYassLabと業務提携したことを明らかにした。

今回の提携により、プログラミングを始めて間もない初学者にも、実戦形式の学習カリキュラムとキャリアサポートの提供を行っていく。

RUNTEQのRailsエンジニアコースは実践的な開発スキルを学習することに特化した課題解決型のカリキュラムのため、Ruby on Railsの基礎を理解していることがこれまで入学条件の1つだったが、今回新たに、学習を始めたばかりのWebエンジニア希望者に対しても学習とキャリアの両面から包括的にサポートを行うため、Railsチュートリアルの教材を活用した新コースを用意した。

Railsの基本的な使い方が身につく「Rails初学者コース」10万円(税別)と、Railsエンジニアとして開発現場で自走できるスキルを身につける「Railsマスターコース」34万8000円(税別)の2コースを提供する。

関連URL

コースの詳細および説明会

スタートアップテクノロジー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス