1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VIPABC、英語面接や学会発表などを想定した「プライベートレッスン」を発売

2020年5月20日

VIPABC、英語面接や学会発表などを想定した「プライベートレッスン」を発売

VIPABCは19日、同社の24時間オンライン英会話「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」で、英語面接や学会発表など受講者の目的に合わせてレッスンを完全にカスタマイズする「スペシャルプライベートレッスンプラン」を発売した。

「vipabc」は、グローバルで20年以上のオンライン教育実績があり、現在では世界80カ国に講師3万人を抱えている。

このスケールメリットを活かし、同プランでは、多様な要望に応えてレッスンを用意。たとえば就職面接シミュレーション希望の場合には、実際に面接官経験がある講師を割り当てる。

受講するには、まず、レッスンの1週間前までに、同社カスタマープロテクション部に希望内容を相談。併せて、「プレゼン資料」「レジュメ(履歴書)」「試験問題例」など(いずれも個人情報を抜いたもの)をパワーポイントファイルで送付する。

その後、同社は、レッスン目的に応じて最適なバックグラウンド・知識・経験がある講師を選び出し、受講者からの資料を講師と共有してレッスンの準備をする。

レッスン当日は、受講者が提出した資料を、同社専用プラットフォーム上で展開する形でレッスンを行う。

「プライベートレッスン」概要

販売開始:5月19日(火)
総レッスン数:50回(好きなペースで、24時間365日予約可能)
契約期間:12カ月
価格:32万5020円(1レッスンあたりの単価:約6500円)

関連URL

レッスンの詳細

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス