1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「明日へのエールプロジェクト」、高校生に向けアスリートがオンライン授業を実施

2020年5月23日

「明日へのエールプロジェクト」、高校生に向けアスリートがオンライン授業を実施

インハイ.tvと全国高等学校体育連盟は22日、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)全30競技の部活動を行う高校生に向け、アスリートや全国の有志からのエールを届ける「明日へのエールプロジェクト」を5月26日から開始すると発表した。

2020年インターハイが中止となったことを受けて、多くのアスリートやインターハイを応援してきた有志から、全国の高校生達を応援し、未来に向けて背中を押したいという声が上がっているという。

そこで、インハイ.tvと全国高等学校体育連盟は、インハイ.tv及び「SPORTS BULL(スポーツブル)」を運営する、運動通信社と連携し、同プロジェクトを実施。

まずプロジェクトの第一弾として、アスリートたちから高校生や高校部活動指導者に向けた、「オンラインエール授業」を行う。各競技のアスリートたちからは、競技人生の中で困難を乗り越えた出来事や前を向いて進んできた経験をまじえ、今だからこそ伝えたい選手・指導者に向けた未来に向けてのメッセージを送るという。

「オンラインエール授業」の様子は、インハイ.tvから全国同時生配信する。また、後日、インハイ.tv内にアーカイブするので、いつでも視聴することが可能。

第1回の「オンラインエール授業」は、講師にプロボクサー(現WBA世界ミドル級チャンピオン)村田諒太さんを迎え、26日に実施。全国高校ボクシング部のキャプテンが集い、村田諒太さんと「いまとこれから」を話し合う。

第4回以降の授業から参加の公募を開始。授業参加への申し込みは、公式サイトから受け付け。今後のスケジュールに関しては、随時公式サイト、および公式Twitterで公開。実施期間は、5月26日~2021年3月31日。

関連URL

明日へのエールプロジェクト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 小問で紐づいた単元テスト・講義動画・確認問題が使い放題 スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス