1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. COACHTECH×CREEDO、業務提携して新たなキャリアサポートを提供

2020年6月2日

COACHTECH×CREEDO、業務提携して新たなキャリアサポートを提供

プログラミングスクール「COACHTECH(コーチテック)」を運営するestraは1日、キャリアシェアサービス「CREEDO(クリード)」を運営するブルーブレイズと業務提携し、COACHTECH受講後に新たなキャリアサポートを実施していくと発表した。

今回の提携で、COACHTECHの生徒は受講終了後に、CREEDOに登録されている有料のキャリア経験談を無料で聞けるようになる。

CREEDOを使用することで、受講生が理想のキャリアを考えていくにあたり、これまで以上に納得したキャリア選択ができる環境を提供できる。

CREEDOは、社会人でもOB訪問できるキャリアシェアサービス。キャリア選択の参考になるリアルな情報を経験者から聞いたり、自分のキャリア経験談をほかの誰かに話したり、百人百様の経験をオープンにすることで、納得のキャリア選択をサポートする。

ユーザーは、業種・職種など、豊富な条件で興味のあるキャリア経験談を検索して、申し込める。申し込みが話し手に引き受けられたら、Web会議あるいは対面で話を聞ける。

キャリア経験談を登録している話し手は、ITエンジニアを始め、人気企業に勤める人からフリーランス、経営者まで様々。ピンポイントでリアルなキャリア経験談を聞くことで、転職・就職、起業の情報収集や人脈形成に役立てられる。

一方、COACHTECHは、フリーランス特化型のプログラミングスクール。生徒一人ひとりに現役エンジニアの専属コーチが付き、専属コーチとの週次面談で、学習の不安の解消とモチベーションの向上を実現している。

関連URL

CREEDO

ブルーブレイズ

COACHTECH

estra

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス