1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. estra、プログラミングコーチングスクール「COACHTECH」を発足

2020年2月12日

estra、プログラミングコーチングスクール「COACHTECH」を発足

estraは10日、コーチングを用いたプログラミング学習サポートを行う新サービス「COACHTECH」を、2月1日からスタートさせたと発表した。

「COACHTECH」は、授業をしない短期型プログラミングコーチングスクール。アウトプットメインのカリキュラムと個々人に適した学習計画を作成することで、2カ月間で、デザインからWebサイト制作、Webアプリケーション制作を学ぶことができる。

生徒1人ひとりに専属コーチがつき、面談・チャットでの振り返りを行うことで、学習の課題解決やモチベーションの維持・向上をサポート。

1日の終わりには、学習が予定通りできたか改善が必要かを一緒に考え、1週間での大きな学習のズレをなくす。

また、一過性のプログラミング学習にならないよう卒業後の年間学習計画も作成し、プログラミング力が向上するようサポートしていく。

プログラミングに関する質問や日々の学習の振り返りはLINEで対応。生徒の要望に合わせて、オーダーメイドの実践的なカリキュラムを使用して、実務レベルのエンジニアを育成していく。

講座概要

定員:専属コーチの質を保つため、限定10人
標準学習期間:2カ月
受講料(税別):「一括払い」25万円、「分割払い」1万2122円~×24回(総計29万928円、年率15%の場合)

関連URL

「COACHTECH」

estra

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス