1. トップ
  2. 学校・団体
  3. グロービス経営大学院、「全日制英語MBAプログラム」の入試を追加実施

2020年6月2日

グロービス経営大学院、「全日制英語MBAプログラム」の入試を追加実施

グロービス経営大学院1日、2020年度の「全日制英語MBAプログラム」の入試を追加実施することを決定した。

今回の追加実施は、新型コロナウイルスの影響による渡航制限を受け、海外留学が困難な状況にあるビジネススクール志願者に、国内にいながら英語でMBAプログラムを履修できる選択肢を提供するもの。

入学願書の提出期限は6月24日。書類と面接による入試を行い、合格者は9月から開講する2020年度の全日制英語MBAプログラムに入学することができる。

同大学院では、新型コロナウイルスの影響で、3月2日以降全てのクラスをオンラインで開講。また、2015年に日本語、2017年からは英語で「オンラインMBA」プログラムの提供を開始しており、オンライン授業には実績がある。

今回、新型コロナウイルスにより、海外留学の計画を中断するなどの事態に見舞われたビジネススクールの志願者に、英語でMBAプログラムを履修できる選択肢を提供するため、同入試の追加実施を行うことにした。

2020年度全日制英語MBAプログラム概要

開講時期:9月~
開講場所:グロービス経営大学院・東京校[東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル]
標準修業年限:1年間(インターンシップ期間含む)
願書締切:6月24日(水)
詳細

関連URL

「英語MBAプログラム」

グロービス経営大学院(日本語プログラム)

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス