1. トップ
  2. データ・資料
  3. コロナ休校で6割が教育格差を感じる 打開策は「オンライン授業」=日本財団調べ=

2020年6月12日

コロナ休校で6割が教育格差を感じる 打開策は「オンライン授業」=日本財団調べ=

日本財団は5月下旬に「学校教育と9月入学」をテーマに18歳意識調査を実施し、その結果速報を11日に発表した。

調査は全国の17歳~19歳の男女1000人を対象に行われた。それによると、休校で最も困ったことのトップは学業37.4%、続いて友達とのコミュニケーション20.3%、受験や進学・就職17.8%となった。

6割近くが長引く休校により教育格差を感じており、学習遅れの打開策は「オンライン授業を増やす」52%、「長期休暇を減らす」39%などとなった。また、インターハイや甲子園などの中止が相次ぐ部活動の大会については、何らかの形で開催すべきとの回答が68%を占めた。

9月入学の導入については賛成が38%、反対が31%。賛成の理由のトップは「授業の遅れを取り戻せる」、反対の理由のトップは「入学試験に影響する」。また「移行期の学年へのフォロー」が必要との回答も33%を占めた。

同団体では今月下旬にプロジェクトページに報告書の掲載を予定している。

関連URL

速報版資料

報告書の掲載

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス