1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. トレンドマイクロ、ユーザ参加型「ネットセキュリティ動画コンテスト」開催

2020年6月22日

トレンドマイクロ、ユーザ参加型「ネットセキュリティ動画コンテスト」開催

トレンドマイクロは、ユーザ参加型のインターネットセキュリティ動画コンテスト「What’s Your Story?」の第5回目を、19日から開催した。


このコンテストは、子どもや保護者に対するセキュリティ啓発活動の一環として、同社が実施しているもので、日本国内に居住する10歳以上であれば誰でも応募できる。

第5回目のテーマは、「インターネットを安全に楽しく利用するために気をつけていること」。インターネットで情報を閲覧する際や情報を発信する際に心がけていることや、工夫していることを紹介するセキュリティ啓発動画を制作する。

動画制作通じて、情報セキュリティの大切さを学ぶと同時に、より多くの人がインターネット利用で役立つ知識を共有するのが同コンテストの目的。

コンテスト概要

スケジュール:
・応募作品の受付:6月19日(金)〜8月28日(金)15:00まで
・一般評価期間:6月19日(金)〜8月28日(金)15:00
・最終審査期間:8月31日(月)〜9月11日(金)
・優勝作品発表 :9月下旬
応募方法:
コンテストサイトにユーザ登録の上、テーマにそって制作した動画作品をサイトに登録する。主催者が、応募作品にルール違反が無いことを確認した後、登録完了
応募作品の要件:
・動画の⻑さは30秒以上2分以内
・ファイル形式は「.mov」「.mp4」「.wmv」
・ファイルのデータサイズは100MB以内
主な応募資格:
・日本国内に居住し、応募の時点で10歳以上に限る
・応募は個人、グループ(人数制限なし)いずれでもOK
賞品:
・優勝(1作品):賞金10万円+作品の一部をYouTube動画広告で配信+表彰状
・作品登録完了者(全員):参加証明書
選考基準:
・「一般評価」:一般視聴者が作品を閲覧した後にコメントや評価(最大5点満点)を付けることができる。作品の再生回数・評価の総合点で、上位10作品を選出
・「最終審査」:一般評価で選出された上位10作品について、審査員が、「効果性」40%(メッセージが明確か、説得力があるか)、「適正」30%(応募テーマに対して適切な内容か)、「創造性」30%(工夫が施されているか、オリジナリティがあるか)、の審査基準を用いて優勝作品1作品を決定

詳細・応募

関連URL

トレンドマイクロ

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス