1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. オンラインプログラミング教室ITeens Lab、1カ月の体験クラスを新設

2020年6月29日

オンラインプログラミング教室ITeens Lab、1カ月の体験クラスを新設

子どもオンラインプログラミング教室ITeens Labは26日、1カ月間の体験が出来るクラスを新たに設置したと発表した。

ITeens Labではオンラインでの無料体験会を実施しているが「プログラミング教室がどんなものなかなかイメージがつきにくい」「オンライン授業ってどんな雰囲気なのか分からない」「子どもに向いているのか分からない」という悩みに応えるべく、新しく1カ月間の体験が出来るクラスを設置。

通常、週1で90分の授業で1カ月1万2千円(税別)のところを1カ月4980円(税別)でオンラインプログラミングレッスンを1カ月間体験することが出来るという。体験クラスはグループレッスンで個別指導を実施。

体験クラス概要

■対象:小学3年生〜中学3年生の子どもとその保護者
■料金:4980円(税別)
■開催日時:毎週日曜日 13:00〜14:30(90分)
■実施内容:全4回のオンライン授業を通してITeens Labでプログラミングを学ぶ。
■必要なもの:PC(Windows、Mac)、インターネット回線
■体験クラスの流れ
①体験クラスに申し込み
②日程調整をしてオンラインで事前レクリエーションを実施(子ども&保護者)
・ビデオチャット(zoom)の使い方を確認
・教室の説明
・簡単にプログラミングの体験(Scratchなど)
・全4回の体験クラスで何を作るか目標の設定(個別指導)
③全4回の体験クラス(オンライン)に参加
・参加者はそれぞれ自分の目標に向かってプログラミング学習を行う。
④レポートカードを渡す
・zoomを使って体験クラスでの様子などを伝える。
・ITeens Labに関する質問や相談などを行う。
⑤気に入ったら本入会
申込

関連URL

ITeens Lab

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス