1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンラインプログラミング教室ITeens Lab、「ITeens Lab文化祭」を実施

2022年4月4日

オンラインプログラミング教室ITeens Lab、「ITeens Lab文化祭」を実施

オンラインプログラミング教室ITeens Labは3月31日、「第6回ITeens Lab文化祭」を20日に開催したと発表した。ターム毎に取り組んだ作品や年単位で制作に取り組む作品を発表する場として多くの生徒が参加した。

毎ターム(4カ月)の終わりを飾る文化祭は、ターム内で制作した作品や数タームかけて制作した作品を発表するよい機会となっている。今回は専門クラスの発表に加え、9名の個人発表があり、生徒たちは回を追うごとにレベルアップしている。

個人発表の部では「大好きで可愛い動物をいっぱい詰め込んだMinecraftのワールド」「STORMWORKSというゲームで内部まで精密に作り込んだオリジナル飛行機」「Scratchでは難しい物理演算を活かした横スクロールゲーム」など10作品を発表。作品からは組み合わせ方や着眼点の良さ、大好きなものを表現する力の凄さが感じられた。いつでも販売ができそうなゲームやシステムもあり、次回作への期待も高まっている。

動画制作初級クラス・動画制作クラスは趣味のゲーム動画から配信に活かせるツール、再生回数を意識した編集作品まで大人顔負けの構成力に驚く作品がそろった。YouTubeでチャンネルを設立し活動している生徒もおり、ゼミでの学びを上手にアウトプットしている。他にも、Unity初級クラス、ガチ開発クラス、デザインクラス、Unityクラスの力作も並んだ。

最優秀賞を獲得したのは、たちつてと(デザインクラス)作「デザインポートフォリオ(LINEスタンプ、クリスマスカードなど)  」。優秀賞はねこみこん作の「Scratchでは難しい物理演算を活かした横スクロールゲーム」とUnityクラスの「スライムを倒すシューティングゲーム」の3名。受賞者には「好きなITeens Labグッズ、キーホルダー」が贈呈された。

関連URL

ITeens Lab

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス