1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アドビ、教育関係者向け「Adobe Education Forum」8月にオンライン開催

2020年7月3日

アドビ、教育関係者向け「Adobe Education Forum」8月にオンライン開催

アドビは、教育関係者を対象としたイベント「Adobe Education Forum Online 2020」を、8月4~6日の3日間、オンラインで開催する。

このフォーラムでは、これから40年以上、実社会で活躍していく世代である学生に向けて、今、高等教育で学修機会を提供したい「Creativityを育む教育」について考える。

基調講演では、OECD(経済協力開発機構)東京センター長の村上由美子氏が「世界から見た日本の人的資源」について解説。Creativityを育む大学、企業、学生の取り組みを発表するとともに、それを実現するための道具としてのデジタルツールの役割についても紹介。

開催概要

開催日時:8月4日(火)・5日(水)18:30~20:30、6日(木)18:30~19:30
参加対象:大学・短大・専門学校・高専など高等教育教職員、教育行政関係者など
内容:
■DAY 1(8月4日):「新しい価値を作り出すCreativity」
・基調講演:「With CoronaのNew Normal時代を生きる、Globalから見た日本の人的資源(仮題)」(OECD東京センター長・村上由美子氏)
・講演:「学生の創造性を高める探求型学修とツール~映像フィールドワークによる教育実践を通して~」(日本大学文理学部社会科学科・後藤範章教授)
・学生プレゼン:「社会課題解決アイデアのプロトタイプ作成コンテスト」(Adobe Creative Jam作品と体験談)
■ DAY 2(8月5日):「わかりやすく伝えるCreativity」
・講演:「伝える伝わるScience Communication ~研究発表×クリエイティブツール」(立教大学理学部共通教育推進室・教育研究コーディネーター澤樹理氏)
・講演:「高度な伝達のためのコンテンツとデザインの融合」(北海道大学院文学研究院・加藤重広教授)
■ DAY 3(8月6日):「Creativityを支えるデジタルリテラシー」
・若手社会人座談会「デジタルクリエイティビティを自分の強みに」
参加費:無料(事前登録制)

詳細・申込

関連URL

アドビ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス