1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 立正大、LINEPayの協力で「キャッシュレスセミナー」をオンライン開催

2020年7月11日

立正大、LINEPayの協力で「キャッシュレスセミナー」をオンライン開催

立正大学学園は10日、LINEPayの協力のもと、在学生を対象としたオンラインセミナー 「キャッシュレス社会の今とこれから~LINEPayの取り組み~」を開催したと発表した。


2022年に開校150周年を迎える立正大学学園は、周年記念事業の一貫として同セミナーを6月23、25、29日の3日間開催した。協力企業と展開する企画の一つで、LINEPayのPublic Communicationチームの渡辺宏一郎さんが講師を務めた。当初、対面式セミナーが予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大をうけ、ウェビナー(webinar)をツールとして、Zoomを利用したオンラインセミナーに変更。西品川にあるLINEPay本社からライブ配信された映像と音声を、受講生は自宅などでそれぞれの端末をウェビナーに接続し、受講した。

セミナーでは、総計50名の学生に向け、多様なキャッシュレスサービスの複雑な収益構造や、利用者のメリットとリスク、さらにはキャッシュレスが実現するSDGsの取り組みが解説された。受講生は、「社会のキャッシュレス化を促進するための企業努力が印象的」「一つの買い物、一つの決済に多くの企業が関わり、精緻なシステムを構築していることが分かった。」「日本の特殊性やキャッシュレス先進国の背景は興味深い。」と話す。

立正大学学園は2022年、開校150周年を迎える。同大学品川キャンパスとLINEPay社は、共にJR大崎駅から5分圏内という近間であることや、同社CEOの長福久弘さんが経営学部OBであることなどから、協力企業として150周年事業に参画しており、2022年に向け今後も様々な企画を展開する予定だという。

関連URL

立正大学学園 開校150周年記念サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス