1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Web面接サービス「harutaka」、東京医療保健大と武蔵野大が導入

2020年7月31日

Web面接サービス「harutaka」、東京医療保健大と武蔵野大が導入

ZENKIGENは29日、受験生及び教職員の安全確保を目的とした、学校推薦型入試・総合型選抜入試等において、入試のオンライン化を検討する大学向けにWeb面接サービス「harutaka(ハルタカ)」を特別プランで提供開始すると発表した。


同プランは、東京医療保健大学、武蔵野大学の2校に導入が決定しており、各校では募集・入試工程のオンライン対応に向け、準備を進めていくという。

現在、新型コロナウイルス感染拡大の第二波が懸念され、大学においても入試の再検討など先の見通しが難しい状況が続いている。

特に9月以降に出願受付を開始する学校推薦型や総合型の選抜入試では選考方法に面接が含まれる場合が多く、従来の対面型面接では都道府県をまたぐ移動を強制せざるを得ない状況があり、保護者・受験生の不安により感染防止の観点から受験を断念するということが懸念されているという。

また、感染者の多い地域に出入りするストレスで、受験生が入試で本来の実力を出しきれないということなど、受験生の精神面にも影響が出かねない状況。

同サービスは従来、企業の採用活動を支援するサービスだが、今回「安心安全な受験機会の確保」という喫緊の需要を受けて、大学入試のオンライン対応における一定枠の利用環境を整備。

大学向け特別プランは、同時接続数の上限や機能の制限をなくし、柔軟な運用フローを構築。入試に特化した運用方法の提案と運用準備への伴走をするという。

関連URL

harutaka

ZENKIGEN

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
毎日送る あのメールも 時々送る あのメールも 『うっかり送り間違えました』なんて言えないから。 やってしまった…とならないように… WISE Alert メール誤送信対策ツール AIR COMPANY LIMITED
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入!
  • GIGAスクール構想対応 教育総合ポータル Learning Skeleton AI 小学 これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス