1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI教材「Qubena中高英語by河合塾」、Chromebook・Androidスマホにも対応

2020年8月4日

AI教材「Qubena中高英語by河合塾」、Chromebook・Androidスマホにも対応

河合塾とCOMPASSは3日、両社が共同開発したAI型教材「Qubena中高英語by河合塾」が、これまでのiOSに加え、新たにChromebookとAndroidスマホにも対応するようになったと発表した。


同教材は、今春からサービスを開始し、既に全国の中学校・高校を中心に利用されている。今回、幅広いデバイスで利用できるように、従来対応していたiOSに加え、教育機関で飛躍的に普及が進んでいるChromebookと、スマホ市場の約半数のシェアを占めるAndroidスマホへの対応を行った。

同教材は、中学生・高校生を対象としたAI型の英語4技能教材。AIを活用したアダプティブ・ラーニングで、一人ひとりが自身の学力に合わせた内容で学ぶことで、中学・高校英語を効率的に修得できる。

教材内の問題や解説は、中高生の指導に精通した河合塾講師が作成し、初学者でも「CEFR B1レベル」の英語力を効果的に身に付けられるよう工夫されている。

また、2019年度の経産省「未来の教室」実証事業で、東京・千代田区立麹町中学校でも利用され、学力の向上と学習時間の短縮などの成果が出ているという。

タブレット「Chromebook」はOS:バージョン80.0以降、スマホ「Android」はOS:バージョン6.0以降に対応。

関連URL

河合塾

COMPASS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス