1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. DNP、岡崎市立の小中学校全67校にデジタル採点ソフトなどを導入

2020年9月14日

DNP、岡崎市立の小中学校全67校にデジタル採点ソフトなどを導入

大日本印刷(DNP)は11日、愛知県岡崎市立の小中学校全67校へのPC向けデジタル採点ソフト「AnswerBoxCreator」の導入が決定したと明らかにした。

同社ではエプソン販売とともに、「DNP学びのプラットフォーム リアテンダント」の機能の1つであるPC向けデジタル採点ソフトAnswerBoxCreatorを提供している。

AnswerBoxCreatorはテストの採点業務を効率化するアプリケーションで、解答後の答案用紙をスキャンしデジタル化して取り込むと、教員のPC上で簡単に採点することができる。しかしながら、教員が自作した問題用紙や答案用紙の出力、解答後の答案用紙のスキャナ読み込み、採点後の答案用紙の出力作業など、業務時間削減には複合機の性能に頼る部分もある。

エプソンのスマートチャージ「アカデミックプラン」はこうした教育現場の課題解決に貢献するとともに、カラーもモノクロと同額で出力することができるため、コストを気にせずカラーで出力し返却することができる。両社のソリューションについて、働き方改革を推進する上で親和性が高く相乗効果も大きいことが岡崎市教育委員会に認められ、このたびの導入が決定したという。

DNPとエプソン販売は、今回の導入を通じて、AnswerBoxCreatorと「アカデミックプラン」の掛け合わせによる相乗効果をさらに高めるとともに、教員の働き方改革と生徒への教育効果の向上を目指して、新しい価値の提供に努めていくとしている。

関連URL

エプソンのスマートチャージ「アカデミックプラン」

「DNP学びのプラットフォーム リアテンダント」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス