1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 早大の体育系44部の「共通ロゴ」を募集するコンテストをpixivで開催

2020年9月30日

早大の体育系44部の「共通ロゴ」を募集するコンテストをpixivで開催

ピクシブは、「早稲田大学 体育各部共通ロゴ デザインコンテスト」を、早大と共に、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」で、29日から開始した。

このコンテストは、44部(約2600人)で構成される、早大体育各部の共通ロゴデザインを早大として初めて募集するもの。

「カレッジスポーツ」を想い起こす「強さ」「勇ましさ」を感じさせるデザインを募集し、早大の体育各部・教職員・校友が一体となれるようなロゴを制定するのが目的。

また、同コンテストは広く作品を募集し、受賞作品の決定には、在学生からの投票も受け付ける。

受賞賞金は総額100万円。入賞11作品に加えて、現在体育各部で使用されているロゴを候補とし、体育各部共通のロゴを決定する。

pixivは、「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)。2007年9月にスタートし、現在5800万人を超えるユーザーが登録。

コンテスト開催概要

開催期間:9月29日(火)10:00~11月1日(日)23:59まで
入賞作品の発表:11月下旬
最終結果発表:2021年2月中旬を予定
デザインのテーマ:
・「WASEDA」もしくは「WASEDA University」の文字を組み合わせたロゴをデザイン内に配置する
・早大創設者・大隈重信の「おおくま」にちなんで、動物の「熊」をモチーフとして取り入れる
・マスコットキャラクターや、いわゆる「ゆるキャラ」ではなく、「カレッジスポーツ」を想い起こす「強さ」「勇ましさ」を想起させるデザインを推奨
・使用する色は自由だが、実際にロゴとして採用された場合、モノクロやエンジ色、早稲田レッド(RGB:R142 G23 B40、CMYK:C0 M98 Y74 K45)などに変換される可能性も
・投稿する際には、デザインしたロゴに対する思い、コンセプトやねらいなどの制作意図を、キャプションで記載(必須ではない)。
選考方法:
・応募作品の中から、最優秀賞1作品・優秀賞10作品を決定
・入賞11作品に加えて、現在体育各部で使用されているロゴ数作品を候補とし、体育各部共通ロゴとして採用されるデザインを決定する予定
賞品:「最優秀賞」(1人)賞金50万円、「優秀賞」(10人)賞金各5万円
応募方法:テーマに合わせて作品(イラスト)を描き、指定されたタグ(早大体育各部ロゴコン)を設定した上で、pixivに投稿
詳細

関連URL

「早大体育各部」

「pixiv」

ピクシブ

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス