1. トップ
  2. 学校・団体
  3. フェリス女学院大、AI チャットボット「Ferris Chat」を導入

2020年10月8日

フェリス女学院大、AI チャットボット「Ferris Chat」を導入

フェリス女学院大学は7日、DTS WESTのAI FAQソリューション「kotosora」を同大向けにカスタマイズしたAIチャットボット「Ferris Chat」を導入したと発表した。

Ferris Chat

学生が窓口に出向いたり、学生ポータルサイトへ問い合わせをすることなく、学生生活の質問や疑問を即時に解消することが目的で、学生の利便性向上に加え、窓口来訪者数を抑制し密集を回避、業務の効率化も期待される。

自然言語処理を利用し、キーワード入力以外にメニュー画面から知りたい質問を選択可能で、言葉のゆらぎ(日本語のさまざまな言い回し)にも対応、よくある質問がサジェスト表示されることが特長。

今後は「Ferris Chat」に入力のあったキーワードとその回答を分析し、学生からの声もヒアリングしながら、学生がより知りたい情報にアクセスできるよう整備し、導入目的が達成されたかについて効果検証も行うという。

関連URL

Ferris Chat

フェリス女学院大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス