1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ツクレル、ラズパイスターターキットに新IoT教材「スマート温湿度計を作ろう」追加

2020年10月13日

ツクレル、ラズパイスターターキットに新IoT教材「スマート温湿度計を作ろう」追加

オンライン教材サービス『ツクレル』を運営するXSHELL社は9日、新IoT教材「スマート温湿度計を作ろう」をリリースした。

「スマート温湿度計を作ろう」は、超小型コンピューターRaspberry Piのセンサーボードである「Sense HAT(センスハット)」を使いこなして、温湿度をGoogleスプレッドシートにリアルタイムに記録したり、不快指数や熱中症、インフルエンザの警戒度を通知するスマートな温湿度計を作ろうという学習コース。

同コースではPythonというプログラミング言語を使ったサンプルコードが登場するので、Python言語の実践的な学習にもなるという。

「スマート温湿度計を作ろう」は2回に分けて教材配信される。今回は1回目の配信となり最初の4章が閲覧可能。続きの5章〜8章は10月23日に配信、閲覧可能に。

新教材は同サービスが発売するRaspberry Piスターターキット「マイPC」の教材ラインナップに直ちに加えられ、購入者は新教材で学ぶことが可能。新教材追加に伴う「マ
イPC」の価格変更はない。さらに、既存の「マイPC」ユーザーに対しても、無償で新教材の追加を行う。また、教材のみの販売や、複数教材のセットでも販売している。

関連URL

スマート温湿度計を作ろう

解説動画「ラズパイでスマート温湿度計を作ろう!」

ツクレル「マイPC」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • Class Magic
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス