1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東大発AIベンチャー、「次世代ロボティクス・バイオニクス研究所」を設立

2020年11月11日

東大発AIベンチャー、「次世代ロボティクス・バイオニクス研究所」を設立

東大発AIベンチャーのTRUST SMITH(トラストスミス)は10日、社会のニーズに答える最先端ロボティクス技術を社会へ実装し還元することを目指す関連会社「次世代ロボティクス・バイオニクス研究所」(増岡研究所:INGRaB)を設立したと発表した。

同研究所は、最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHグループ傘下の研究機関として、メカトロ二クス分野を中心とした技術の創出とその実用化に注力していく。

具体的には、最先端の技術を使った製品で、①人件費削減と労働力不足の解消、②データの蓄積と消費エネルギーの最適化、③作業のミス・災害の防止の実現を目指す。

同研究所では、研究開発した技術を利用して、TRUST SMITHへ様々な製品を提供している。研究開発した主な商品をみると、まずは、センサーで障害物を自動で検知し、衝突を回避しながら目的物まで到達する「アームロボット」。

最先端の3次元オブジェクト認識の技術を用いて目的物を分別し、ピックアップ作業までを一貫して行うことができる。東京大学理学部物理学科出身、京都大学基礎物理学研究所 高柳研究室在籍の研究者が開発した。

また、「ラベル認識」は、ダンボールに貼られたラベルの数字を自動で読み取る装置。従来は手作業で行う必要があった単純作業を、人間に代わり、この装置が高い精度でスピーディに行う。

さらに、自律走行機能を備えた「自動運転トラック」は、工場敷地内である倉庫から別の倉庫へ大量の製品を運搬するという工程を、無人で何往復でもこなすことができる。

関連URL

「次世代ロボティクス・バイオニクス研究所」

TRUST SMITH

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
Outlookユーザー必見! WISE Alert 手軽に始めるメール誤送信対策ツール ~教育機関様 特別価格~ 20%OFFでご提供 AIR COMPANY LIMITED
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー
  • GIGAスクール構想対応 教育総合ポータル Learning Skeleton AI 高校・専門学校・大学 これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス