1. トップ
  2. 学校・団体
  3. SIOTP協議会、システム開発者向け「IoTセキュリティ手引書 Ver1.0」をリリース

2020年11月11日

SIOTP協議会、システム開発者向け「IoTセキュリティ手引書 Ver1.0」をリリース

セキュアIoTプラットフォーム協議会(SIOTP協議会)は10日、IoTシステム開発者向けに、IEC62443をベースにIoT機器をサイバー攻撃から守るための実装レベルの仕様をまとめた「IoTセキュリティ手引書Ver1.0」を公開した。

IEC62443は、IEC(国際電気標準会議)が、制御システムをサイバー攻撃などから守るための、汎用的な標準セキュリティ規格で、各国の調達基準に適用され始めている。

SIOTP協議会では、「仕様検討部会」の活動を通じて、IoTデバイスに求められる真正性の担保、設計から廃棄に至る安全なプロダクトライフサイクル/サプライチェーンの管理、安全なファームウェアのアップデートなどの実現を目指し、具体性のある実装レベルの仕様作りを行っている。

今回、網羅性が高く、調達基準としても注目される国際標準IEC62443(特にIEC62443-4)を参考に、仕様検討部会に参画する会員企業のそれぞれの専門知識を持ち寄り、「IoTセキュリティ手引書Ver1.0」をリリースした。

また、同手引書を作成する際の副産物として作成した「IoTセキュリティ用語集」も収録し、同手引書で用いられている用語の定義及び解説を行っている。

なお、同ドキュメントは、SIOTP協議会ホームページから無償でダウンロードして利用できる。

さらにSIOTP協議会では今後、標準化部会を立ち上げ、同手引書をもとに「SIOTP協議会セキュリティチェックシート」を策定予定。

会員各社の保有するIoT関連ソリューションを対象に、セキュリティ実装の有効性評価を行うとともに、評価で明らかになった課題をフィードバックすることで、同手引書を随時アップデートしていく。

関連URL

「IoTセキュリティ手引書 Ver1.0」

SIOTP協議会

町全体でICT化を推進 福島県西会津中学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス