1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スタディスト、「Teachme Biz」を2万人の人材育成基盤としてカインズに導入

2020年11月19日

スタディスト、「Teachme Biz」を2万人の人材育成基盤としてカインズに導入

ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」(ティーチミー・ビズ)を提供するスタディストは18日、ホームセンターの「カインズ」全225店舗での人材育成基盤に「Teachme Biz」をカインズが導入したと発表した。

カインズにおけるTeachme Bizの活用風景

カインズでは約2万人の従業員教育の質のばらつきという課題を解決するため「Teachme Biz」を2019年7月より試験導入、2020年7月には全店舗へ展開していた。また、4月から7月の新入社員研修は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため「Teachme Biz」を活用してオンラインで実施。非対面にも関わらず、研修後の試験合格率は昨年度の90%から98%に向上した。同社では2021年末までに既存社員も対象に、新商品知識の共有などにも利用範囲を拡大し、顧客満足度および売上の向上に活用していく方針だ。

カインズではこれまで、業務を学ぶ際には文字を中心としたマニュアルを使用していたが「Teachme Biz」を使用し基本業務の手順書をビジュアル化、業務の理解度が向上した他、ベテランスタッフによる「知って役立つ豆知識」を動画で解説するなどし、接客の質を向上にも役立てている。毎週のようにプライベートブランドの新商品が発売される同社では、2021年末までには「Teachme Biz」で新商品の解説動画を共有し、現場のスタッフがいつでも見られるようにすることで、接客にも役立てていく予定。

クラウド型のビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」は、企業の標準作業手順書の作成、管理を効率化することで、生産性を大きく向上させるソリューション。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されている。2020年3月に発表された「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」においては、ユーザー満足度、認知度、利用率の全ての項目でNo.1を獲得した。

関連URL

スタディスト

Teachme Biz

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス