1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. CBTS、日商簿記検定試験がCBT方式で随時受験を開始

2020年12月3日

CBTS、日商簿記検定試験がCBT方式で随時受験を開始

シー・ビー・ティ・ソリューションズは、日本商工会議所が実施している「日商簿記検定試験(2級・3級)」について、CBT方式(ネット試験方式)での試験を、11月30日から受付開始した。全国47都道府県で随時受験が可能になる。

同社は、これまで試験の申込業務、決済、試験の実施、採点、帳票作成、受験者の管理、試験分析などを統合した、試験運営システムの構築と運営業務を受託。その経験を活かしてCBTサービスを提供する。

新型コロナウイルスの感染対策を行っているテストセンターをCBT試験会場として活用することで、年間約40万人(2019年受験者数)が受験している「日商簿記検定試験」の受験機会喪失を防ぐ。

試験詳細

受付:11月30日(月)から随時(2級、3級共通)
試験日程:2級 12月21日(月)から随時、3級 12月14日(月)から随時
受験料:2級 4720円(税込)、3級 2850円(税込)
※事務手数料550円(税込)が別途発生
受験会場:各地商工会議所が認定した全国47都道府県の試験会場
申込方法:インターネット申込
詳細

関連URL

シー・ビー・ティ・ソリューションズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス