1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生向けプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」受賞者発表

2020年12月8日

小学生向けプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」受賞者発表

CA Tech Kidsは、小学生向けプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」の決勝プレゼンテーションを6日に開催し、各種受賞者を発表した。

同コンテストは「21世紀を創るのは、君たちだ」をスローガンに掲げ、これに賛同する21の企業や団体とともに2018年から開催している。3年目となる今年は、前年度の1.5倍を上回る2189件の応募が全国から寄せられ、三次にわたる審査を経て選出された小学生10名が、6日に東京の渋谷ストリームホールで行われた決勝プレゼンテーションで各自の作品を発表した。

当日は登壇者の発表に対する質疑を経て、ビジョン・プロダクト・プレゼンテーションの3つの観点から審査し上位3名を決定したほか、特別賞として協賛企業賞の表彰を行った。

グランプリには愛知県の小学4年生、川口明莉さんの「マークみっけ!for SDGs」が選ばれた。人々の困っていることを解決するためのさまざまなマークをカメラで撮影すると、AIがそのマークを画像認識して、SDGsの目標種類ごとに自分の図鑑に登録されるというアプリ。そのほか、第2位には宮崎県の小学6年生の平川晴茄さんの「ぶらっしゅとーく」が、第3位には東京都の小学5年生の齋藤之理さんの「GRAVITY TRAVEL」が選出された。

関連URL

決勝プレゼンテーションの動画・作品紹介

「Tech Kids Grand Prix 2020」

CA Tech Kids

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス