1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TikTok、「第7回TikTok Japanセーフティパートナーカウンシル」を開催

2020年12月23日

TikTok、「第7回TikTok Japanセーフティパートナーカウンシル」を開催

TikTok Japanは17日、TikTokセーフティパートナーおよび有識者・関係機関を交え、「第7回TikTok Japanセーフティパートナーカウンシル」をオンラインで開催した。

同社ではTikTokセーフティセンターの開設や、親子向けにTikTokの安心安全啓発イベントを開催するなど、ユーザーが安全に利用できるアプリの開発に力を入れている。今回のイベントでは、セーフティパートナーをはじめ多くの有識者、関係省庁の担当者を招き、「SNSを起因とする未成年の性犯罪とその防止について」をテーマに議論した。

基調講演では、東洋大学の桐生正幸教授が「ソーシャルメディアを介した未成年の性犯罪について」をテーマに、最近の被害事例を取り上げながら、性犯罪における潜在的な被害者や加害者の心理、オフラインでの性犯罪との違い、未成年者の性被害を減らすためにできることについて講演した。

続いて、TikTokを安心安全に利用するための機能や、同社が取り組んでいる性犯罪の抑止施策について説明。それらの内容を踏まえ、「性犯罪における潜在的な被害者や加害者を減らすために」というテーマでフリーディスカッションの時間が設けられ、活発な意見交換が行われた。

関連URL

TikTok セーフティーセンター

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス