1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ソニー教育財団、2020年度「教育・保育実践論文」入選校・入選園発表

2021年1月15日

ソニー教育財団、2020年度「教育・保育実践論文」入選校・入選園発表

ソニー教育財団は14日、2020年度「教育・保育実践論文」入選校・入選園発表したと発表した。

旭市立干潟中学校の実践

同財団では、全国の小学校・中学校、幼稚園・保育所・認定こども園から「教育・保育実践論文を募集し、特に優れた取り組みに、教育助成金とソニー製品を贈呈している。今年度は、感染症対策の徹底など、教育・保育現場は過去に例を見ない状況下だったが、小・中学校から177 件、幼稚園・保育所・認定こども園から136 件の合計 313 件の応募があった。

今年度の審査には書類審査に加え、毎年実施していた現地調査に代わる「オンラインインタビューと授業・保育実践を記録したビデオによる最終審査」を実施し、入選校・入選園を決定した。

2020 年度 ソニー子ども科学教育プログラムの最優秀校には、千葉大学教育学部附属小学校(千葉県)、旭市立干潟中学校(千葉県)が選ばれ、教育助成金 300 万円とソニー製品が贈られた。他にも優秀校には12 校、奨励校には74 校を選出。

最優秀園には、仙台みどり学園やかまし村(宮城県)、希望丘保育園(東京都)が選ばれ、教育助成金 200 万円とソニー製品が贈られた。審査委員特別賞に1 園、優秀園7 園、優良園13 園、奨励園47 園も選ばれている。入選論文は、同財団ウェブサイト「教育助成」のページで読むことができる。。

関連URL

ソニー教育財団「教育助成」

ソニー教育財団

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス