1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レデックス、子どもの発達の悩みを専門家が支援する「発達オンライン教室」2カ月限定で提供

2021年2月3日

レデックス、子どもの発達の悩みを専門家が支援する「発達オンライン教室」2カ月限定で提供

レデックスは、発達に困りのある子を持つ保護者をサポートするオンラインサービス『スマイルケア+(プラス)』を2月1日から2カ月間提供する。

『スマイルケア+(プラス)』は、発達に困りのある子を持つ保護者を、専門家チームがサポート。100人以上の全国の保護者から困っていることを聞き出し、解決策として4つのサービスを提供する。

「発達オンライン教室」では、オンライン会議システムを利用し、発達支援の専門家が、子どもと保護者の悩みに合わせた教室を開催。幅広いテーマと多くの日程の中から、自分の悩みに合った教室を選ぶことができる。料金は1回45分につき、7500円(税別)。

「専門家にいつでもチャット相談」では、LINEで何回でも相談ができ、3日以内に専門家が返信。日常の困りごとをリアルタイムで相談できる。直接、話がしたい場合にはWeb面談も可能。料金は3月末まで5000円(税別)から。

「オーダーメイドの発達支援プログラム」は、子どもの得意・苦手に合わせた家庭での支援方法を、専門家がレポートとして作成する。料金は3月末まで5000円(税別)。

「子どもの得意・苦手チェック」は、子どもの年齢に合わせた100問程度の質問にオンラインで回答することで、得意と苦手を即時にチェックし、簡易な対処方法をレポートとして提供する。料金は初回無料、2回目から1回1000円(税別)。

今回のサービスは、利用者の声を聞きながら必要な体制や適正なサービス価格を設定するための実証トライアルで、結果を受け、本格的なサービスとして提供していくという。

関連URL

利用登録

レデックス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス