1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レデックス、放デイ向け発達支援サービス『脳バランサー キッズ』KIS認証福祉製品に採択

2021年4月1日

レデックス、放デイ向け発達支援サービス『脳バランサー キッズ』KIS認証福祉製品に採択

レデックスは3月30日、放課後等デイサービス向けのソフトウエア『脳バランサー キッズ』が、2020年度に新たに採択されたかわさき基準(KIS)認証福祉製品に選ばれたことを発表した。

川崎市長から認証書を受ける

かわさき基準(Kawasaki Innovation Standard)(KIS)とは、川崎市が2008年に制定した制度で、人間の「自立」を支援する革新的(イノベーティブ)な製品を認証し、製品の活用により新たなライフスタイル・ワークスタイルの創造など人の生活全般を豊かにしていくことで、新産業の創造へ導くことが目的。専門家の評価だけでなく、川崎市が指定する施設で1カ月以上のモニターを実施し、その評価に基づいて選定される。他県にもその名称は知られており、安心して導入できる製品かどうかの判断基準として認識されているという。

「脳バランサー キッズ」とは、パソコンで動作するソフトウエアサービスで、デジタルパズルに子どもが取り組むことで認知特性を測定する機能と、それを元に支援者が一人ひとりの子どもにあった個別支援計画を作成するための情報を提示する機能で構成。

2017年に提供が開始され、現在、350以上の全国の放課後等デイサービスや児童発達支援施設で利用されている。今回は2施設でモニター評価が行われ、「経験の少ない支援者が個別支援計画を作成できた」「一つひとつの取り組み時間が短いので、どんなタイプの子も楽しんで取り組めている」等の高い評価を得た。そのうちの1施設では正式に採用されることが決定。

今回の採択を記念し、新入生、新学期生を受け入れる時期の、放課後等デイサービス及び児童発達支援施設に役立つ2つのオンラインセミナーを下記の通り開催する。

開催概要

【1.安心と喜びの場を提供する放デイ】
講師:柳下記子氏(特別支援教育士/視覚発達支援センター学習支援室長)
開催日時:4月18日(日)午前10時30分~11時30分 その後、質疑応答
費用:500円(税込)
特典:脳バランサー キッズ1カ月無料を進呈
【2. 生活・社会機能の獲得を支援する放デイ】
講師:鴨下賢一氏(専門作業療法士/リハビリ発達支援ルームかもん代表)
開催日時:4月18日(日)午後1時30分~2時30分 その後、質疑応答
費用:500円(税込)
特典:生活機能発達支援クラウドサービス・ライフスキル1カ月無料を進呈
【3. 春の発達支援セミナー】
講師:五藤博義氏(レデックス代表、主幹研究員)
開催日時:4月7日から4月30日までの午前または午後の合計8回
費用:無料
【1~3】詳細・申込

関連URL

レデックス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 先生、私の弱点ってどこですか? スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス