1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. インプレス、ICT教育の具体的な方法が分かる解説本を8日に発売

2021年3月5日

インプレス、ICT教育の具体的な方法が分かる解説本を8日に発売

インプレスは、文部科学省が推進するGIGAスクール構想に対応して、パソコンを活用した学習方法を詳しく解説した書籍「できるMicrosoft Teams for Education すぐに始めるオンライン授業」を、3月8日に発売する。

同書は、多くの教育現場で採用されているマイクロソフトの「Microsoft Teams for Education」(Teams)を新たに導入する学校のために、必要な機材の紹介や初期の設定方法、クラスの作成などを丁寧に解説。

また、生徒が自宅でパソコンを使う場合のアカウント管理なども説明。マイクロソフトが推進するGIGAスクールパッケージを導入していない学校の場合も、同書を参考にすればスムーズにTeamsを利用できる。

同書は、Teamsの代表的な機能であるオンライン授業を詳しく解説。授業の準備、生徒とのやり取り、授業後のフォローなど具体的な手順を丁寧に紹介している。

さらに、クラウドサービス「Forms」を使って課題を作成する方法や、学習到達度を観点と尺度から評価するルーブリックの設定方法なども収録。

また、同書の「第7章」をTeamsの初期設定やオンライン授業の受け方など、生徒専用の章として構成しており、生徒はこの章を読むことでTeamsの理解が深まる。

この章は、印刷可能なPDFをインプレスブックスのサイトからダウンロードでき、クラスの各生徒に配布してTeamsの活用に役立てられる。また、同書を購入した人への特典として、スマホやタブレットで閲覧できて便利な無料電子版のPDFも付いている。

同書は、192ページで定価2200円(本体2000円+税10%)。電子版も2200円(本体2000円+税10%)。発売日は3月8日。

関連URL

書籍の詳細

インプレス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス