1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 早稲田システム開発、展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が坂本龍馬記念館に導入

2021年4月5日

早稲田システム開発、展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が坂本龍馬記念館に導入

早稲田システム開発は、ミュージアム向け無料ガイドアプリ「ポケット学芸員」が、4月1日、高知県立坂本龍馬記念館に導入されたと発表した。

「ポケット学芸員」は、スマートフォンを利用して展示解説を閲覧・視聴できるガイドアプリ。ひとつのアプリを複数のミュージアムで共用的に使えるのが特徴で、スマートフォンにインストールしておけば、全国のサービス実施館で展示ガイドを利用することができる。

ガイド内容は、それぞれの博物館・美術館が独自に工夫して制作。館によってテキスト画面だけでなく写真や動画、音声など多様なスタイルで情報が配信されている。

同記念館では、新型コロナ感染症の流行で音声ガイド用タブレット端末の貸出を休止するため、同アプリが導入された。

関連URL

ポケット学芸員

坂本龍馬記念館

早稲田システム開発

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス