1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジージー、英語スピーキング能力評価テスト「AI SPEAKING」を中高生対象に無料提供

2021年4月8日

ジージー、英語スピーキング能力評価テスト「AI SPEAKING」を中高生対象に無料提供

ジージーは7日、AI技術を活用した英語スピーキング能力評価テスト「AI SPEAKING」を5万人の中高生へ無料で提供すると発表した。

「AI SPEAKING」は、人を介さないAI技術による採点で、低コストかつブレのない英語スピーキング能力の可視化を実現する。スマートフォン、タブレット、PCとインターネット環境があれば、アプリのインストールの必要はなく、ブラウザからAI SPEAKINGの受験専用ページにログインするだけで24時間365日いつでも受験できる。

多次元音声評価AI「CHIVOX」を利用したブレのないスピーキングテストで、音素レベルでの精密な評価・フィードバックに加え、文章全体の正確性、完成度、流暢さ、抑揚などを総合的に評価する。また、スピーキングや発音の評価にとどまらず、文章の並べ替えやディクテーションなどを通じて語彙力や文法、リスニング力も同時に評価する。さらにイラストから文章を作成するパートでは、文章構成力、発音、流暢さ、リズムなど、英語を話す上で必要不可欠な基本能力も評価できる。

このたび、「AI SPEAKING」の無料受験プロジェクトを実施する。対象は学校法人。受験者数は1法人50名以上(1カ月の受験者数の上限は4000名)。5~6カ月の期間に必ず2回の受験が必要となる。

申込は6月30日まで、受験期間は来年3月31日まで。5万人の受験者が決定した時点で募集を終了する。

プロジェクトの申込・問い合わせ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス