1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TechBowl、TechTrainで実践型開発ドリル「Railway」を初公開

2021年4月28日

TechBowl、TechTrainで実践型開発ドリル「Railway」を初公開

TechBowlは、有名企業のエンジニアから実務が学べるオンラインコミュニティ「TechTrain」の中で、実践型開発ドリル「Railway」を公開した。

Railwayは構想から約8カ月かけて、総勢15人の現役ITプロエンジニアメンターとともに開発。実務に必要な技術に絞り、オンライン完結で、実践を想定したスキルアップが可能。Frontend Railwayは、HTML / CSS / JavaScriptから始まり、React.js含め、全25問を予定。(第1弾ではHTML/CSS/JavaScript編の10問を公開。)

TechTrainは公開から約2年が経過し、ユーザー数2500人、累計面談数3000件を突破。その中で、初学者のスキルが伸びない原因が3つ。1つ目は全体像が分からない(場当たり的に開発したり、局所的に勉強している)。2つ目は、質問力が低い(わからないことがわからない)。3つ目は、ギャップが見えない(実務レベルに必要な技術力が分からないまま、漠然と制作物を作っている)。

これらの原因を解決するために、①分野ごとに必要な技術・素養を俯瞰できるマップ(Railway)をオリジナル開発、②面談前相談フォームの改善と型化、③実務で必要な技術・素養を現役ITプロエンジニアメンターが精査。①②③に取り組み、クエスト形式で楽しく、着実に進めることができる実践型開発ドリルを開発するに至ったという。

関連URL

TechBowl

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス