1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 現役ITエンジニアから学べる「TechTrain」ユーザー登録数100名突破

2019年1月29日

現役ITエンジニアから学べる「TechTrain」ユーザー登録数100名突破

TechBowlは、同社のプロエンジニア養成所「TechTrain」が、今月7日のサービス開始から20日間でユーザー登録数100名を突破したと発表した。また、メンターは30社60名を突破した。

0129-tt「TechTrain」は、プロのエンジニアとして就職や転職を目指す30歳以下の人を対象に、スキルアップとキャリア支援の場を提供する。現役社会人エンジニアがメンターとなり、無料で開発のアドバイスやコードレビューをしてもらえるほか、エンジニア採用の経験豊富なキャリアアドバイザーからマンツーマンでキャリア相談が受けられる。

また、同社は全国各地のエンジニアコミュニティ11団体と提携しており、開発団体とのコラボ勉強会、メンターとの交流会などを通じて、さまざまなエンジニアコミュニティへ参加することができる。

関連URL

TechTrain

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス