1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタルアーツ、河内長野市教委の「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版導入事例を公開

2021年5月11日

デジタルアーツ、河内長野市教委の「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版導入事例を公開

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツは10日、大阪府河内長野市教育委員会の1人1台端末の整備における「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版の導入事例をWebに公開したと発表した。

GIGAスクール構想の前からICT教育に力を入れている同市では、2020年10月に市内全児童・生徒の学習用端末としてChromebookを5586台配備し、活用をスタートした。一人一台環境の可能性を広げる教育基盤として「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版が活かされている。校外学習やオンライン学習、持ち帰りなど、学校以外で端末を活用する機会が増える中、児童・生徒がどこからアクセスしても安心・安全な環境を提供する。

小学生は夜10時~朝6時、中学生は夜11時~朝6時まで、同サービスの機能を活用し、インターネットの利用を制限する。また時間割機能を活用し、学校にいる時間帯のみYouTubeの利用を許可している。このように、インターネットの利用時間が制御でき、家庭での利用状況も確認できることが、教員の安心につながり高く評価されている。

導入開始から4カ月が過ぎた同市では、スプレッドシートを活用したデータ集計や調べ学習、スライドを使った発表など、授業の中でICTを活用する新たな学びをスタートさせている。

河内長野市の導入事例

関連URL

大阪府河内長野市教育委員会

デジタルアーツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス