1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 「ライフイズテック レッスンPython・AIコース」、大分県立高等学校17校で採用

2021年6月10日

「ライフイズテック レッスンPython・AIコース」、大分県立高等学校17校で採用

ライフイズテックは9日、高等学校「情報Ⅰ」対応のEdTech教材「ライフイズテック レッスンPython・AIコース」が、大分県下の約半数の高校にあたる県立高校17校で今年度から採用されたことを明らかにした。

大分県立杵築高等学校での授業の様子

同コースは高校情報科向けのAIプログラミング教材。新設される「情報」の授業に取り入れることで「情報Ⅰ」の単元をカバーし、さらにAIを使った課題解決の学習まで段階的に進めることができる。

アマゾン ウェブ サービス(AWS)の画像・ビデオ分析サービスAmazon Rekognitionを採用。生徒は身近なサービスで利用される高度なAI技術を使い、身の回りの課題をデジタル技術によって解決していく面白さを体感できる。

また、授業の指導案、補助教材、小テスト、評価指標、生徒の進捗管理画面などの教員向け授業支援ツールも充実しており、一人ひとりの理解度・特性に対して最適化された学びを提供することができる。

このたび、大分県下の県立高校17校、約1800名分に導入となった。県が予算化し、「情報Ⅰ」対応のプログラミング教材を一括で採用することで、教員の専門性による学習格差や地域・学校間の格差の是正につながることを期待している。

関連URL

「ライフイズテック レッスン」の詳細・申込

ライフイズテック

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス