1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 金沢工業大学、2022年度入学生からデータサイエンス3科目を全学科で必修科目に

2021年7月15日

金沢工業大学、2022年度入学生からデータサイエンス3科目を全学科で必修科目に

金沢工業大学は14日、2022年度から、データサイエンスの3科目を全学部全学科の必修科目にし、新たなデータサイエンス教育をスタートさせると発表した。

同大では、これまでの数理科目に加えて、データサイエンスとAIの素養を身に付ける教育プログラムを整備し、Society5.0をリードする人材を育成する。

また、データサイエンスの科目を1年次から履修する必修科目に位置づけることで、デジタル社会の読み・書き・そろばんとなるデータサイエンスの基礎を全学生が学習し、所属学科の専門分野でその力を十分に発揮できる。

同大では、2020年度入学生からAIの活用方法について学ぶ「AI基礎」の科目が必修になっている。また、AI、IoT、ICTに関する発展的な内容を学べる「AIとビッグデータ」「IoTとロボティクス」「ICTと情報セキュリティ」のコースも設けられている。

「データサイエンス3科目」の概要

①「データサイエンス入門」(1単位、1年次前学期に開講)
データの取り扱いの基本や、データ取り扱いの入門ツールであるExcelの基本操作を学ぶ。Excelを使用して、社会の実際のデータ(オープンデータ)を可視化していくことで、データがもつ意味を理解し、データを集計・分析する力を身に付ける
②「データサイエンス基礎Ⅰ」(1単位、1年次後学期に開講)
データの間にどのような関係や差があるかを数学的な手法で明らかにし、多くのデータをより少ない本質的な要素で説明するための方法を学ぶ。データサイエンスにおいて重要となる、層別集計やクロス集計の手順、グラフ描画、回帰分析について、実践的な演習を交えて理解を深める
③「データサイエンス基礎Ⅱ」(1単位、2年次に開講)
コンピュータによる計算手法を使って、多くのデータをそれぞれの特性に基づいて分類し、系統的に説明するための手法を学ぶ。深層学習の基礎となる機械学習については、教師データなし機械学習の代表的な手法「クラスター分析」、教師データあり機械学習の代表的な手法「決定木」を学ぶ

関連URL

金沢工業大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務用PC 二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 かんたん操作で情報漏洩を防ぐ 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス